2011年05月03日

逆流性食道炎を引き起こす原因は?

その一つにストレスがあります。

ストレスを無くせば解決するのですが、ストレスを100%無くすのはまず不可能ですね。

だったらストレスを無くすよりも、
もう一つの原因を正していく方がはるかに効果的です。

もう一つの原因というのは

・・・

実は猫背なのです。

これは、年齢、性別をとわず共通していることです。

前かがみになるから、逆流性食道炎の人は肩や首が凝ったりするのです。

猫背の人は、常に前かがみ状態で、
胃に負担がかかります。

その結果、酸っぱいものが込みあがって、
胃酸で食道を傷つけ食道がつまります。

その根本原因を解消することで胃を健康的な状態に導く事が出来るのです。

胃を健康的な状態に導くには?

↓↓↓↓

【GKP】逆流性食道炎克服プログラム〜逆食対策の決定版!逆食の原因を根本的に改善する方法〜※慢性胃炎・急性胃炎・十二指腸潰瘍・胃潰瘍にも対応
posted by 逆流性食道炎克服法 at 16:04| Comment(0) | 逆流性食道炎の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。